あなたの肩こり一発解消ブログ

肩甲骨周りの筋肉が痛む原因は?



肩甲骨は肩や腕を360度自由に動かせるために
ありますね。

腕と肩甲骨は一体となっていて腕を支えてい
るのが肩甲骨になります。

腕の稼動範囲が非常に大きい理由は肩甲骨
が自由に動くためです。

肩甲骨は肋骨の上にのっていてそのほと
んどがが筋肉で支えられているため自由に
動かすことが出来るのです。

肩甲骨にはとてもたくさんの筋肉がつながっ
ています。

1)棘下筋
2)棘上筋
3)小円筋
4)肩甲下筋

烏口突起に付着する筋肉
5) 上腕二頭筋(短頭)
6)小胸筋
7)烏口腕筋

肩甲骨に付着する大きな筋肉
8)僧帽筋
9)三角筋
10)広背筋

肩甲骨の関節面に付着する筋肉
11)上腕二頭筋(長筋)
12)上腕三頭筋(長頭)

肩甲骨の内側に付着する筋肉
13)大菱形筋
14)小菱形筋
15)前鋸筋

肩甲骨上角に付着する筋肉
16)肩甲挙筋

肩甲骨下角周辺に付着する筋肉
17)大円筋

頸部と肩甲骨に関する筋肉
18)広頸筋
19)肩甲舌骨筋

これだけたくさんの種類の筋肉が肩甲骨を
支えていることが分かると思います。

筋肉は四方八方からそれぞれがバランスを
保って骨を支えているのですが、姿勢を悪く
することでこれらのバランスが崩れてしまい
ます。

バランスを失ったことで負担が増える筋肉が
出てきてしまいその筋肉が悲鳴をあげるの
です。

これが肩甲骨周りの筋肉が痛む原因となり
ます。

広島西区整体 大元気整体