あなたの肩こり一発解消 ブログ

首こりの原因10&解消法

首こりの原因は色々と考えられ、原因がすぐに特定できる人もいますが、複数の原因が重なり特定が難しいこともあります。こちらではよくある10の原因と解消法を解説しますが、ちょっとした心がけで辛い首こりが軽減されることもありますので、思い当たる原因の解消法を実践してみましょう。

内臓の病気

首こりの原因が内臓の病気と聞くとビックリするかもしれませんが、内臓が病気になると首こりが起こりやすくなります。内臓の病気の場合、内臓の異常をあまり自覚していない段階で、首こりや肩こり症状がひどくなり内臓疾患が発見されるケースもあります。

左側の首や肩が痛んだり左腕が連れたりする場合は、心筋梗塞や狭心症などの心臓病からくる放散痛の恐れがあります。放散痛とは神経が近くにある別の神経の痛みを勘違いしてしまうために起こる痛みで、心臓の痛みを首や肩、歯の痛みと勘違いしてしまうことがあります。他にも、糖尿病や高血圧、腎臓、胃腸、肝臓などの異常で首こりが起こることがあります。

内臓の病気による首こりの解消法

日頃から定期検診を受け、内臓に異常のある人は一度専門医を受診しましょう!また、内臓の病気はお酒の飲み過ぎ、不規則な食生活、食べ過ぎなどが原因となっていることも多いので食生活の見直しも必要になります

スマホやデスクワーク

 

スマホやパソコンによるデスクワークをしながら長時間同じ姿勢でいると、首に負担がかかり首の筋肉が硬直してしまいます。その結果、顔が肩よりも前に突き出し、首のカーブがなくなってしまうスマホ首(ストレートネック)になってしまうことがあります。

最近は、大人だけでなくスマホ依存の子供達にも首こりの症状が見られるようになりました。学生の頃から首こりになっていたら将来が心配ですよね。スマホ首はあごの筋肉も前にたるんでくるため二重あごの原因にもなりますよ。

自分がスマホ首か確認したい人は、耳を出して自然に直立した姿を写真にとってもらい確認してみましょう。横から見て肩と耳が一直線ではなく、耳が前にせり出していればスマホ首になっている可能性があります。

スマホやパソコンによる首こりの解消法

出来るだけ使用時間を短くし、スマホは目の高さに持ち上げてみるように努力しましょう!また、こまめにストレッチをしたり、休息したりして同じ姿勢を長時間続けないようにすることが大切です。

疲れ目

スマホやパソコンを長時間使用している人に多いのが疲れ目です。最近は、若いのにスマホの使い過ぎでスマホ老眼になる人も増えてきました。また、自分の視力にあってないメガネやコンタクトレンズを使用している人も、目を疲れさせてしまいます。目が疲れると血液の循環が悪くなり、首こりを起こす原因となってしまうのです。

疲れ目による首こりの解消法

  • スマホやパソコン使用による疲れ目は、定期的に目を休める
  • メガネやコンタクトレンズは自分に合うものを使う
  • アントシアニンやルテインの多い眼に良い食べ物を食べる
  • こまめにまばたきをする
  • 画面の明るさを暗めに設定する
  • 寝ながらスマホを使わない
  • ブルーライトをカットする眼鏡やフィルム、アプリを使う

ストレス

 

ストレスは様々な病気を誘発しますが、首こりもストレスが原因で起こることがあります。ストレス状態が続くと体内の血液循環がうまくいかなくなり、筋肉が硬直して首こりになってしまうことがあります。

ストレスが原因で首こりになると、首こりの重症化が更なるストレスの原因となるという悪循環にはまってしまいやすいので、早めの対策が大切ですよ。

ストレスによる首こりの解消法

ストレスの原因を解消するのが一番なのですが無理な場合は、日頃からストレスが溜まった時の解消法を見つけておきましょう!また、運動はストレス発散効果が高く健康にもいいので、息が上がらない程度の運動の継続を習慣にするのもおすすめです。

老化

体の老化に伴う筋力の低下も首こりの原因になります。自分ではまだまだ若いつもりでいても、残念ながら体は目に見えないところで少しずつ老化していくものです。首こりや肩こりがある人は、老化が早いとも言われますので、アンチエイジングのためにも体をサビさせないような生活習慣を心がけましょうね。

老化による首こりの解消法

老化は日々の努力でスピードを遅らせることができます!ストレッチやウォーキングなどで体を動かし、抗酸化作用の高いビタミンやタンパク質などをバランスよく摂取する食生活への見直しもアンチエイジングには有効ですよ

体に合わない枕を使っていると首こりを起こすことがあります。朝起きた時に頭痛がする場合は、使用している枕が体に合わないことによる首こりが原因となり、頭痛を起こしている可能性があります。

また、低すぎる枕を使っていると首をうまく支えることができず、首こりになってしまいます。睡眠は人のとって大切な時間です。自分にあった枕で良質な睡眠をとりたいですね。

枕が合わないことによる首こりの解消法

枕を替えてみることが必要です!最近は自分仕様のオーダーメイド枕を作ってくれるお店や、高さを調節できる枕もありますのでチェックしてみましょう

運動不足/過剰な運動による筋肉の疲れ

 

過剰な緊張状態が続くことで首の筋肉が疲労しても首こりになるスポーツ選手がいますが、運動不足による首の筋力の低下も首こりの原因になることがあります。少し筋肉を使っただけでも筋肉疲労や緊張が起こりやすくなるためです。また、筋肉不足になると血行が悪くなるため首のこりを悪化させてしまいますので注意しましょうね。

運動不足による首こりの解消法

働きざかりの男性や子育て中のママは運動不足に陥りがち、毎日少しずつでいいので正しい姿勢で歩くなど、運動する習慣をつけましょう!また、首こりの原因が首の筋肉の疲労だけであれば、マッサージやストレッチなどのセルフケア、指圧や鍼灸、お風呂や温泉につかって首をほぐしてあげることも有効です。

自律神経の病気

首こりやイライラ等なんとなく体調が悪いという人は、首こりの症状を加齢による更年期障害などが原因と考えがちですが、実は「首こり病(頚筋症候群)」という自律神経の異常が原因の

デスクワークによる首こりの解消法

一定時間で休憩を入れたり、疲れを感じたら首を動かしたり肩をグルグル回すなど、積極的に動かすようにしましょう。

首周辺の関節や骨の病気

事故などでむち打ちになるなど、首周辺の関節や鎖骨、肩甲骨などが歪んでいたり、顎の関節がズレる顎関節、側弯症、頚椎症、変形性脊椎症などの病気になったりした人は、首まわりの筋肉に異常をきたし首こりを引き起こすことがあります。これらの病気の場合は、専門医を受診して治療をする必要があります。以下の項目に該当する人は特に注意が必要です

  • あごを動かすとカクカク音がし、あごに痛みがある
  • 前屈姿勢になると背中の右と左の高さが違う
  • 猫背

首周辺の骨・関節異常による首こりの解消法

こまめに鏡を見るなど良い姿勢を意識し、食事は片方だけで噛まず両方の歯で噛むことが大切です

10冷え症

 

女性の場合、筋肉が少ないため冷え性になりやすい。体が冷えていると全身の血液の流れが悪くなり老廃物の排出が滞ってしまいますが、体内に老廃物が蓄積されると首こりを引き起こすことがあります。冷え性は首こりだけでなく体の様々な不要の原因になります。私は冷え性体質だからと諦めている方はいませんか?今からでも遅くないので冷え性改善に努めましょう。

広島西区整体 大元気整体