あなたの肩こり一発解消 ブログ

食べ過ぎも食べないのも血を汚す原因に!

食べ過ぎが良くないのはもう分かりますね
現代人はもうすでに栄養過多の環境で生活しています。
普通に生活しているだけで、栄養を摂りすぎているんです。
その上食べ過ぎると、内臓への負担が過剰に掛かり、血が汚れる原因になります。

ですから、いつもの感覚(脳の感覚)ではなく、体の感覚(空腹感)で食べるかどうかを判断してください。

食べなさ過ぎや、我慢し過ぎもいけません

ストレスが溜まるからです。
ストレスを溜めると、これまた血が汚れる原因になります。
食べる量を減らして痩せようという表面的なダイエットは止めて、体を健康に保てるかどうか、血をキレイにできるかどうかを考えるクセを付けましょう。    

広島西区整体 大元気整体