あなたの肩こり一発解消 ブログ

筋肉のこわばりをほぐして快適な体になる


筋肉がこわばる原因として運動不足や同じ姿勢をとり続けたりすること、疲労が蓄積することが上げられます。こわばると、筋肉の血液の循環が悪い状態になりさらに乳酸の蓄積などでさらに周辺の筋肉が硬くなるという悪循環に陥ります。この悪循環のサイクルに入ると肩こり・腰痛・冷え性などトラブルが発生する原因になります。
ストレッチには、筋肉のこわばりをほぐす効果があります。柔らかくほぐれた筋肉は血液の循環が良く、酸素や栄養素が全身にくまなく行き渡るようになり良好なコンディションをつくります。血液の循環が良くなると乳酸の発生・蓄積も抑えられ筋肉の疲労も解消します。

ストレッチで快適になる仕組み
筋キクが硬くなる原因は次のことが考えられます。
・じっとしていると筋肉は硬化する
筋肉を動かさずにいたり、同じ姿勢をとって力が入り続けたりすると、筋肉の材質としての硬さが増大します。ストレッチは、この筋肉の硬化を解消する効果があります。
・疲労が溜まると筋肉は緊張する
疲労が蓄積した筋肉は、少し力が入ってます。ストレッチは、この筋肉の緊張を抑える効果があります。

ストレッチで筋肉がほぐれ体が快適になれば、動きも活発になりまた筋肉が柔らかくなる という好循環のサイクルを作ることができます。

広島西区整体 大元気整体