偏頭痛について

片頭痛は脳の動脈の収縮後の拡張や,三叉神経と血管を巻き込んだ炎症,女性ホルモンであるエストロゲンの濃度変化などが関連するとされています.

片頭痛にもいくつかの種類がありますが,代表的なものは「前兆のある片頭痛」と「前兆のない片頭痛」です.その名のとおり,前兆の有無で区別するわけですが,前兆とはギザギザに走る光,チラチラする光,点灯する光が見えたり,または周辺部がチラチラ光っていて中心部が見えなかったりする閃輝暗点が最も一般的です.これよりは少ないですが,チクチクする感覚,バランス感覚の消失,腕や脚の筋力低下,言葉がうまく話せないなどの失語症状を経験することもあります.前兆は片頭痛が起こる前の1時間以内に始まり,片頭痛が始まる前か,始まるとともに治まります.前兆は完全に可逆的です.こうした前兆があれば「前兆のある片頭痛」です.

広島市西区整体 大元気整体