あなたの肩こり一発解消ブログ

安眠環境を整えよう- 寝室での工夫 -

肩こりを防ぐ、症状を和らげるためには一日の疲れを充分な睡眠により、しっかり取りましょう、と「安眠環境を整えよう-寝る前の工夫-」でご紹介しましたが、より快適な睡眠を得るためには睡眠環境の工夫も重要です。

室温は、冷房の場合25~28℃に、暖房の場合は18~22℃に設定しましょう。環境音楽(波の音など)のBGMも効果的です。また携帯電話の電磁波が、熟睡状態までに時間がかかる、熟睡状態の時間が短くなってしまう、等の影響を及ぼしますので就寝前の携帯電話の利用は避け、置き場所にも注意しましょう。

広島市西区整体 大元気整体院